子育て

小さい我が子の散髪、どうしてる?便利なアイテムご紹介!

*当サイトはプロモーション広告が含まれています。

我が家は男の子2人。髪は短めにしておきたいけど坊主は嫌だ。っと思っている私。長男はもう美容室に行っているのですが、3歳の次男は嫌だと言って1度行ったっきり、今はまだ私が切る羽目に。

小さい子ってなかなか長い時間おとなしくしてくれませんよね。そんな中、長男が小さい頃から色々試行錯誤した結果、よかったものを紹介していきたいと思います。

Haru

長男の時から回数を重ねてきたからか今では次男もだいぶ上手に切れるようになりました(私不器用なので)

髪の毛パックン

おい、名前なんだよと思われた方も多いかもしれませんが、我が家での呼び名です。笑

そのまま髪の毛をパクりと噛ませてそのまま切れるので、ワニみたいにパックンするねという意味からこれで呼んでいます。

実際にそれで検索してもちゃんと商品出てくるんですよね〜検索機能、ほんと優秀!!w

安心のパナソニック製っていうのが魅力的!

  • 刃が直接肌に触れない設計 
  • カットした毛くずが飛び散らないパックンカット方式 
  • スキ刈り板を上げるだけでスキ刈りができる

やり方は本当に簡単!まずは、パクッと前髪を切る!えりあしもパクッと切る!!耳周りもパクッと!

キノコみたいになっても気にしない!それも可愛い★

でもボリュームがちょっと多いかなと思ったら、さらに嬉しい機能。髪の量を減らせるんです。

伝わるだろうか…。パッツンキノコから、髪の毛をすき刈りしてボリュームオフしたことにより、サッパリなった彼が……(ちょっと伝わらんな)

やり方はすき刈り版をあげてパクっとやるだけ!そして髪の毛は機械に溜まる。

私は隣にビニール袋を置いておいて切ったらそこにポイポイっと入れてます。少しの量なら散髪エプロンとかを付けなくてもいいので

小さい子がテレビ見てる間に膝に乗せてちょちょっと出来るのでラクでおすすめ。

男の子ならバリカンもありでしょ!?

実は、我が家、バリカンもスキバサミも経験ずみ。

バリカンはよく読んで理解してなくて

長男を坊主にした経験あり笑。

Haru

そうです、冒頭で坊主は嫌だと言っていた私が、バリカンで誤ってガッツリ坊主にした黒歴史あり。笑

でも正直にいうと、1〜3歳児にバリカンはまだ早い!!特に技術がない無器用さん(私)には値段も高いし、上手に切れない!

そしてバリカンやスキバサミだと、散髪エプロンが必須だと思うのですが、髪の毛パックンは少々の散髪なら不要で、簡単に切れるので、お座り始めくらいから幼児くらいまでならほんとにパックンで事足ります。

まだ小さいお子さんをお持ちのママさんは値段も2000円弱とそんなに高くないので是非試してもらいたい商品です。

まとめ

本当に低年齢なら普通のハサミで寝てる時に、ちょちょっと切れば問題ないのですが、大きくなり、髪の量が増えてくると寝てる間では無理です。特に子供は体温が高いのですぐ汗かくから可哀想で。。

コツは、『髪切り屋さんごっこしようかぁ〜』っと椅子に座らせてテレビ見せたりすると結構簡単に切らせてくれたりするので、まずは遊びの延長のようにしてお試しいただけるとうまくいくのではないでしょうか。

子育ても次から次に問題が出てきますが、髪の毛問題もその中の一つ。ストレスためない程度に楽しくやりましょう!

-子育て
-, , , , , ,